初詣・厄除けは多気山不動尊|御護摩祈祷・火渡り祭・御朱印・万灯会

初詣

去る年に感謝を捧げ、来る年の平安無事・幸せを祈願します。

当山では年越しの二十三時三十分から除夜の鐘が鳴り響き、元日の零時より新春大護摩修行開催いたします。

初詣

初詣とは年が明けてから初めて神社や寺院などに参拝し、去る年一年を無事に過ごせた感謝を捧げ、新年が豊かで幸せ多き年となりますように願う行事です。

縁起物授与所では破魔矢、熊手をはじめとするお正月の縁起物や御守りを授与。正月に数量限定の干支の描かれた「干支絵馬」もご好評をいただいております。

※コロナ禍により、年明けの初詣に限らず、「幸先詣」として旧年のうちにお参りをする方々のために年末より正月同様に縁起物等の授与を行っております。

除夜祭

大晦日12月31日(金)23時30より

鐘楼堂にて勤修致します。除夜の鐘として住職が一撞きし、その後に、参拝された皆様に撞いて頂けます。当山では、108回に限っておりませんので皆様に撞いて頂けます。

新春元朝大護摩

元日1月1日(土)0時より

新年になり、最初に勤修される特別大護摩供となります。
午前0時より、その年一年間の檀信徒の皆様の家内安全、商売繁昌、厄除成就、当病平癒など所願成就の祈願を致します。

元日特別大護摩供勤修時間

午前 0時 / 2時 / 6時 / 8時 / 9時 / 10時 / 11時
午後 12時 / 13時 / 14時 / 15時 / 16時

初不動(はつふどう)

2022年1月28日(金)

正月、5月、9月にお不動様をお参りすることは「正五九詣り」と言われ、古来よりお不動様とよりご縁を結ぶことのできる月として多くの方々がお参りをされます。初不動は、正月詣とご縁日28日の重なる貴重な日となります。是非、当山御本尊不動明王をご参拝され、ご縁を結ばれますよう、ご案内申し上げます。

特別大護摩供勤修時間

午前 6時 / 8時 / 9時 / 10時 / 11時
午後 12時 / 13時 / 14時 / 15時 / 16時