多気山不動尊

多気山不動尊へのお問い合わせ TEL:028-652-1488
多気山霊園のご紹介・永代供養墓の設置

多気山霊園

霊峰多気山のふもと、霊験あらたかな場所に位置する多気山霊園。

美しい自然が視界いっぱいに広がり、さわやかな風、すがすがしい空気、木々の木漏れ日が私たちの心を癒してくれます。

ここ多気山霊園に、静かで心安らぐ場所があります。


霊園の詳細

多気山霊園の見取り図・永代使用料・管理費
ゆったりとした墓地

大きめのゆったりサイズの4.4㎡、5.8㎡と、小さすぎないコンパクトサイズの1.8㎡があります。コンパクトサイズの方でも、街中のお寺の境内墓地程度の大きさはあり、狭苦しい感じはありません。大変お求めやすい価格です。

宗旨、宗派自由

宗旨、宗派を問いません。(一部除きます。)また、収めるお骨がない方、将来に備えて墓地を確保されたい方はもちろん、現在ある墓地を移転されたい方もお申し込みできます。

市街地からもほど近い立地

自然に恵まれた環境でありながら、宇都宮、鹿沼の市街地からもほど近く、駒生交差点、宇都宮ICからそれぞれ10分です、お墓参りや霊園の散策など、気が向いた時にすぐにお立ち寄りいただけます。緑に囲まれて心安らぐひとときを。

しっかりとした管理・建墓

初詣には15万人の参拝客が訪れる格式高い「多気山不動尊」が所有する霊園で、宗教法人持宝院が管理を行っており、満足のいく供養が得られます。建墓は指定の石材店で責任をもって施工いたします。


永代供養墓・清安苑

多気山霊園の風景
永代供養墓って何?

多気山霊園内には永代供養墓を設けております。永代供養墓とは、お墓参りをする子供や親戚縁者が絶えても、永代にわたって供養されるお墓のことです。

「清安苑」は墓参お方が絶えず訪れますし、多気山持宝院にて、年3回(春彼岸、お盆、秋彼岸)に必ず供養を行います。もう無縁墓になる事の心配はありません。

お墓のあり方が変わる?

「子供がいない、娘が嫁いだので自分たちのお墓を建てても、墓守りがいないので、無縁墓になってしまうのではないだろうか?」核家族化、少子化の進む現代日本では先祖代々のお墓のあり方が変わってきています。こちらの清安苑でも、実際に永代供養墓を希望される方は増え続けています。

多気山霊園で永代供養
1最小限の費用で済みます

清安苑では永代供養料(回忌の法要にかかる費用)、戒名料、入檀料、石碑などがすべて含まれてお一人の場合約100万円になります。ご夫婦の場合は180万円になります。

(通常、一連の法事にかかる費用を考えると、およそ250万円程度の出費は必要です。)なお、その後の費用の負担はありません。

疑問・質問などわからないことはスタッフまでお問い合わせください。

2葬儀についても安心です

清安苑ご利用の方にはご要望に応じ、葬儀費用と寺院への費用を前納することで葬儀の事前予約も受けることができます。

3運用・管理も万全です

清安苑は多気山持宝院が所有管理しています。永代供養の契約時に入檀手続きと今後の後継者の不在、および連招者を確認します。

  • 大火渡り祭
  • 万灯会
  • 厄年早見表
  • 使い方EXCELダウンロードPDFダウンロード
  • 本年の方位について
  • 多気不動尊の御朱印
  • 多気山霊場のご案内
  • 多気城跡について
  • 多気山不動尊facebook
  • 北関東三十六不動尊霊場